苦い経験ばかりの僕でしたが…

今まで何度かテレクラに行ったことがありますが、一度も電話がかかってきたことがなかったことなんて、ざらにありました。
料金だけ支払って、払い損をしたとう経験をした僕が、ようやく相手に選ばれた日がきたのです。
友だちには、テレクラなんていうものでそうそう簡単に女とは出会えないと言われ続けてきました。
実際僕もそういった経験をしてきたので、出会えることを前提にしては通っていませんでした。
ただ個室に入って電話を待っている時間は、自分のいいように妄想ができますし、例え電話がかかってこなくても、テレクラに行ったことですっきりしたような気分にもなっていました。
電話が個室に鳴り響くと、一瞬ドキッとしました。
恐る恐る出てみると、可愛らしい良く通る声の女性。
きっと可愛いのだろうと完全に妄想の世界へと入っていっていました。
僕のことを気に入ってくれたのか、女性がこのあと会いたいといってきたのです。
エッチができるかどうか、不安はありましたが食事だけでも進歩だと思いました。
会っていきなりエッチというのも、気持ちが落ち着かないということもあって、僕は飲みに行こうと誘ったのです。
テレクラに行くこと自体、エッチが目的なのにいざとなったらこんな感じ。
結局エッチはお酒の力を借りてしてしまいましたが、本当に今回は成功して通ったかいがありました。

テレクラするなら是非テレフォンセックスもやってみて欲しい

テレフォンセックスをするには?テレフォンセックスをしたいと思うなら、女の子と電話がつながった時に、ちゃんと挨拶をしましょう!いきなりテレフォンセックスを始めたりなんて、ダメです。

相手の都合もあるので、自分勝手に始めてしまうのは、やめましょう。

女性も、テレフォンセックスをしたくて、テレクラを利用することがあります。

テレフォンセックスをしたいと思っていなくても、電話で話している男性の誘導で、テレフォンセックスをしたくなる時もあります。

テレフォンセックスをしたいと思うなら、女性をその気にさせてから、テレフォンセックスを始めることをオススメします。

自分勝手に始めちゃだめだよ!テレフォンセックスをしたい男性の中には、女性の気持ちは放っておいて、自分の気分で、テレフォンセックスを始めてしまう男性がいます。

男性との電話がつながったと思ったら、いきなり、テレフォンセックスを始めてきたなんてこともよくあることなのです。

自分の都合で、テレフォンセックスを始める男性側にとっては、特に何とも思わないかもしれませんが、電話がつながった途端、テレフォンセックスを始められても、女性としてはその気になることなんてできません。

これは、女性側にとっては気分の良いものではないのです。

テレクラで、女性とテレフォンセックスをしたいなら、やはり流れというものが大切です。

テレフォンセックスをしたいと思う、流れを作ることが大切なのです。

これは男性がリードをして、その流れを作ってあげましょう。

上手い流れを作るには、やはり電話がつながったとき、きちんと挨拶をしましょう。

変な男性だと思われれば、テレフォンセックスをどころか、電話自体を切られてしまう可能性も高いです。

そんなことになってしまっては、テレフォンセックスどころではありません。

だから先ず、女性と電話がつながったラ、きちんと挨拶をしましょう。

女性に紳士だと思われた方が得!女性と挨拶をきちんとして、紳士的な男性だと思ってもらうことが大切です。

多くの男性が、テレフォンセックスだけではなくて、その後にリアルで会うことができれば、リアルに会ってセックスをしたいと思うはずです。

女性が、テレクラで出会った男性と会いたいと思うのは、紳士的な男性でなければ、会いたいとは思いません。

女性の紳士的な男性だと思ってもらえれば、上手くテレフォンセックスする流れを上手く作って、楽しいテレフォンセックスをすることができれば、リアルで会うことも可能になります。

楽しいテレフォンセックスできたのだから、リアルでセックスをすれば、もっと気持ちの良いセックスをしてもらえるかもしれないと、女性に思ってもらえるかもしれないのです。

楽しいテレフォンセックスをするためにも、女性と電話がつながったら、先ずは挨拶から始めて、上手くテレフォンセックスができる流れを作ってから、テレフォンセックスを始めましょう!

テレクラサイトで女性と会話を楽しみたい

テレクラサイトで女性と会話したい!こう考えた時、どんなステップを踏めばいいのでしょうか?あなたがやるべきことは、まずテレクラサイトへの会員登録です。

テレクラサイトを利用するには、初めに会員登録しないといけません。

では、どんなテレクラサイトに登録すればいいのでしょうか?テレクラサイトには出会いを目的とした普通のサイトもあれば、電話でマニアックなプレイをするためのサイトもあります。

マニアックなプレイというのは、テレホンセックスやイメージプレイなどです。

また、人妻と熟女専門のサイトもあります。

どうでしょうか?あなたがテレクラサイトを楽しむためにも、登録するサイトを間違えないように注意してください。

会員登録をするには、何が必要なのでしょうか?絶対に必要な物は、あなたの年齢です。

テレクラサイトは、法律上、18歳以上の人しか利用できません。

テレクラサイトの利用には、18歳以上の年齢というのが必要ですから、気を付けてください。

他に必要な物ですが、これは電話が入ります。

会員登録は電話を使って行うからです。

電話は別に固定電話である必要はありません。

携帯電話を利用して、会員登録する事もできます。

会員登録するだけなら、一切、料金は発生しません。

無料で登録はできる仕組みになっているからです。

また、会員登録の際には、センター番号も必要です。

どんなテレクラサイトも、会員登録するときには、センター番号を入力するところから始まります。

センター番号はテレクラサイトを見ればすぐにわかります。

あなたの住んでいる地域のセンターを探して電話しましょう。

会員登録が終わったら、女性と電話で話せるようになります。

しかし、注意してください。

テレクラサイトでは、通常、後払いです。

前払いでポイントを購入しない場合は、自動的に後払いになります。

後払いの場合、払い忘れる人がたまにいます。

払い忘れることがないように、テレクラサイトを利用したら、すぐに料金を払ってしまいましょう。

支払いの期限は、ほとんどのサイトが4日以内か、5日以内です。

急ぐことはありませんが、払い忘れだけには、くれぐれも気を付けてください。

自宅型のテレクラについて

自宅型のテレクラというのは、通常、テレクラサイトを指します。

テレクラサイトを利用すれば、あなたも様々な女性と電話で会話を楽しめます。

もちろん、実際に会えるチャンスもあります。

自宅で楽しめるテレクラサイトを利用される男性は、近年、非常に多いです。

インターネットの利用者が増えて、その影響で、テレクラサイトの利用者も自然と増えてきました。

しかし、トラブルに遭う人々も増えました。

トラブルの中でも多いのが、全く出会えず、損をしたというトラブルです。

テレクラサイトを利用したけれど、相手の女性はサクラばかりで、全く出会えないというのは、決して珍しいことではありません。

テレクラサイトではよくある事です。

「ほとんどのテレクラサイトはサクラばかりで出会えない!」このように主張する男性もいます。

あなたはどう思いますか?「確かにそれはそうだ!」と共感するかもしれません。

しかし、逆に「そんなはずはない!テレクラサイトにサクラなんているはずがない!」と反論するかもしれません。

テレクラサイトにサクラがいる事はまぎれもない事実です。

また、テレクラサイトにサクラが多いのもまた事実です。

インターネット上では、テレクラサイトのサクラにおける被害報告が後を絶ちません。

あなたもこうした被害報告をどこかで見たことがあるのではないでしょうか?悲しいことですが、テレクラサイトからサクラが消える事はありません。

多くのテレクラサイトが、テレホンレディーの募集を行い、サクラを集めています。

実際、テレホンレディーの募集をしているサイトは、非常に多いです。

これはつまり、それだけ、サクラを雇っているサイトが多いことを意味します。

現状として、ほとんどのテレクラサイトは、サクラなしでは経営が成り立ちません。

サクラがいないと、男性がテレクラサイトを利用してくれないからです。

だから、テレクラサイトの多くは、テレホンレディーの募集を常時しているのです。

自宅型のテレクラは、サクラの巣窟になっているのではないかという声もあります。

テレクラサイトで出会いを求める時は、サクラには警戒しないといけません。

万が一、だまされた場合、あなたも大金を失う事になります。

人妻にお世話になった思い出

これまで、いろいろなストレス解消法のお世話になってきました。

パチンコもお酒もたばこもやりましたし、少し矛盾しているようですが、健康のためにリフレッシュを兼ねた運動なんてものをやってみたこともあります。

もちろん長続きしませんでしたけどね。

それでもなんだか気分が晴れない。

自分の身体の内から悲鳴が聞こえてくるような感覚です。

どれほど自分の仕事が憂鬱であっても、生活のために投げ出すことは考えられず、かといってこのままお酒とたばこの量が増え続けるなら、幸せな老後は送れないだろう。

私がテレクラの存在を知ったのは、こんなふうに気分がふさいでいた時でした。

雑誌か何かを立ち読みしていてテレクラの広告を目にしたものと記憶していますが、その当時は「テレクラというものがまだ続いていたのか」という驚きの方が強かったです。

とっくの昔に絶滅したものだと思い込んでいましたから。

少なくとも私は、アダルトビデオのシチュエーションくらいでしかお目にかかったことがありませんでした。

たまに性欲の盛んな奥さんが利用しているという設定でね。

ともかく、テレクラのお世話になったのは人妻ではなく私です。

サイトをチェックした時は軽く武者震いを覚えるほど緊張しましたが、登録作業が驚くほど簡単に済んでしまったので拍子抜けしたぐらいです。

その日のうちには、サイトを利用している女性とおしゃべりができるようになっていたと思います。

私にとっての初めてのお相手は、三十代の前半だという人妻でした。

彼女に子供はいないようでしたが、毎日の家事に追われ、さらには夫の面倒を見るのにうんざりして、テレクラに手を出したということでした。

精神的な欲求不満だけではなく、女としての肉体もかなりの我慢を強いられていたようで、電話越しにも感じ取れる彼女の生活に対する不満や、持て余した性欲は異様なほどでした。

結局は延々と愚痴を聞かされるハメになったのですが、少なからず手ごたえがあったようです。

ある意味で人妻を攻略した私は、テレクラで成功を収めたといえるのかもしれません。

テレクラを楽しむなら、テレクラを知る事から始めましょう

テレクラという言葉を、恐らく多くの人は、意味は分からなくても、耳にはしたことあると思います。

そもそも、テレクラというのは、一体何なのでしょうか?もしテレクラに少しでも興味がある人は、まずはテレクラのことを知ることから始めましょう。

テレクラというのは、テレホンクラブの略で、1985年頃から、人々の間に浸透してきました。

テレクラを運営しているお店に行き、そこで女性と電話をすることができるのです。

完全個室の状態で、女性と電話で会話をするため、普通の会話だけでなく、エッチな会話をすることも可能ですし、女性と電話で会話をしながら、オナニーをすることも可能なのです。

では、どうすれば女性から電話がかかってくるのか。

女性は、雑誌の広告であったり、街頭で配られているティッシュの広告を見て、テレクラを運営しているお店の電話番号を知ります。

そして、興味を持ったらら、そのお店に電話をかけて、待機している男性に電話を繋いでもらい、電話でのエッチを楽しむわけです。

最も、女性は一切料金がかからないとは言え、そう滅多には、一般の女性から電話がかかってくることはありませんでした。

なので、テレクラを運営しているお店のほとんどは、女性を雇って、一般女性のフリをしてもらい、男性と電話エッチをしてもらうのです。

そして、男性との通話時間に応じて、女性に報酬を与えるのです。

ただ、風俗に比べると、給料はそこまで高くはないので、ほとんどの女性が、空き時間を利用して働くのです。

90年代の後半ぐらいまでは、テレクラもそれなりに繁盛していました。

電話を通じて女性とエッチができる、今までにない斬新なシステムに、多くの人が興味を示したのです。

しかし、2000年代に入ったから、テレクラは急速に衰退しました。

その理由は、何と言ってもネットの普及です。

ネットが普及したことで、出会い系サイトであったり、あるいはテレクラサイトなどが次々と登場してきたので、わざわざテレクラに通わずとも、ネットを利用して電話エッチができるようになったのです。

もちろん、今でもテレクラを運営しているお店はありますが、やはりほとんどの人が、ネットを使って、電話エッチを楽しんでいます。

なので、これからテレクラを利用したいと思っている人は、もちろんテレクラを運営しているお店に行ってもいいのですが、個人的には、ネット上にあるテレクラサイトなどを利用して、女性との電話による会話を、楽しむのがいいかと思います。

法律はとてもシビア!

昔のテレクラというのは、今のテレクラと違い、非常に規制は緩かったのです。

なぜなら、昔はテレクラというのは、風営法の規制対象外だったからです。

昔のテレクラは、深夜でも営業することができました。

公安委員会への届け出も不要だったので、どこでも好きな場所で営業することができました。

広告規制もなかったので、街中でテレクラの広告入りのティッシュを配ることもできましたし、家庭用のポストにチラシを投函することもできました。

また、表向きでは18歳以上の人しか、テレクラを利用することはできませんでしたが、年齢確認が義務づけられていたわけではないので、実質誰でも利用できるような状況だったのです。

なぜ、昔のテレクラは、こんなにも規制が緩かったのか。

テレクラというのは、元々男女が電話を通じて、コミュニケーションを取ったり、あるいは男女出会いの場を提供しているに過ぎなかったのです。

そのため、テレクラは風俗業であるいう考えが、全く持たれていなかったのです。

なので、風営法の規制の対象外だったわけです。

しかし実際は、テレクラを利用して、援助交際が行われていたり、あるいは未成年の女性が性行為をするなど、法に抵触するような行為が、頻繁に行われていたのです。

テレクラは、まさに無法地帯のような状態になってしまったのです。

それを危惧してか、90年代の終わり頃に、急速にテレクラの規制が強化されました。

テレクラを営業する場合は、夜の0時までと定められ、営業できる場所も、限定されてしまいました。

家庭内のポストに広告チラシを投函するのも禁じられ、街中で広告チラシを配る場合でも、指定された場所でしか配れなくなりました。

そして、テレクラ利用者の、年齢確認が義務付けられ、もし年齢確認を怠れば、それだけで営業停止処分になってしまうのです。

このように、テレクラはここ10年の間に、大幅な規制をされたため、多くのテレクラを営業しているお店が、廃業を余儀なくされたのです。

テレクラの無料ポイントとは

テレクラについて、今回は無料ポイントについて説明して行きましょう。

これを知る事はとても大切な事です。

知っておくことで、よりテレクラを楽しむことができるからです。

テレクラは、近年、テレクラサイトとして流行っています。

従来のように、お店まで行くことがなく、自宅で女性と電話で会話できるというシステムが男性達に好評です。

インターネットの利用者が多い時代ですから、テレクラサイトに興味を持つ人も、かなりたくさんいます。

テレクラサイトを利用するには、まず会員登録が必要です。

会員登録に当たり、登録料は不要です。

また、手間も掛かりません。

あなたが18歳以上なら、会員登録はすぐにできます。

また、テレクラサイトでは、ほとんどの場合、会員登録すると、無料でポイントが貰えます。

無料でポイントが貰えるシステムになっているテレクラサイトを利用すれば、無料で女性と通話できます。

これは、男性にとっては、大変、嬉しいシステムですよね?料金を支払う前に、試すことができますから、ノーリスクです。

ノーリスクなら、大抵の男性は、テレクラサイトを利用してみたくなるのではないでしょうか?誰だってリスクを嫌いますから、こうした無料サービスは、男性から喜ばれます。

無料でテレクラを試せる時間ですが、これはサイトによって違います。

20分だけというサイトもあれば、一時間も試せるサイトもあります。

無料ポイント分を超えて通話する場合、後払いとなるサイトがほとんどです。

もし、あなたが無料でテレクラサイトを利用する場合は、利用時間には気を付けてください。

無料ポイントを使い切り、後払いになってしまった場合、払い忘れないようにしましょう。

払い忘れるのが、心配な方は、前払いでポイントを購入しておくという手もあります。

もしも、万が一、あなたが利用料金を払い忘れた場合、どうなるのでしょうか?その場合、運営会社から督促されますし、延滞金も払わないといけません。

すごく面倒な事になります。

テレクラサイトでは、後払いというのが当たり前です。

無料で女性と通話できる場合でも、無料ポイントがなくなると、後払いに切り替わるシステムになっています。

テレクラサイトを利用すると場合、無料ポイントがなくなると後払いになる。

これを忘れないでください。

大切なようで実はあまり必要にないテレクラの雑学をご紹介

テレクラを利用する上で最も必要な知識をご紹介…しようと思いましたが、たまにはそういった路線から外れて、全くいらない知識を頭の中に取り入れてもいいのではないでしょうか?!実践的なテクニックではありませんが、あなたの頭を活性化させる情報が紹介される…かもしれないので、興味のある人も、興味のない人も、まずはここから下3行を読んでみてください。

■テレクラは出会い系サイトに負けてしまった

皆さんは知らないかもしれませんが、テレクラはその昔、出会い系サイトなんて目じゃない程の人気を誇り、街を歩けばテレクラの店舗がところ狭しと並んでいたのです。

まぁ、その時は出会い系サイトが世の中に普及していませんでしたし、認知度もほとんどない状態だったので、テレクラ業界が盛り上がるのは必然だったと言えます。

だがしかし!!その時代も長くは続きませんでした。

90年代後半に入ると、携帯電話が一般に普及するようになり、それと同時に出会い系サイトの認知度が格段に上がったわけですね。

テレクラのように店舗へ赴かなくても利用できますし、直接アポを取らずに、メールで間接的なアプローチを行うことが出来るというのも、大きな魅力の一つです。

テレクラを利用するよりも、出会い系サイトを利用したほうが、何かと楽で便利…というのが消費者の正直な感想だったわけですね。

そういったこともあり、テレクラの人気というのはどんどん低迷して、今や見つけることも難しくなってしまいました。

とはいえ、それでもテレクラが好き!という人も多く残っており、未だ根強い人気と共に、テレクラは残っているわけです。

出会い系サイトには出会い系サイトの、テレクラにはテレクラの良さがあるので、私は一概にどっちが良いとは言えませんが…でもテレクラが好き!w

■最近は携帯電話でもテレクラを利用できるらしい

ここ最近聞いた話なんですが、何でも、最近のテレクラというのは進化しているらしく、店舗型のテレクラだけでなく、携帯電話を経由してテレクラを利用できるようになったという話を聞きました。

店舗に行く時に人の目が気になる…という人も多くいる今の世の中で、こういった機能が付いたというのはかなりありがたい話ですよね。

お互いが家にいながらテレクラを利用することが出来るのって、利用者にとってもかなり大きなアドバンテージだと思うのです。

わざわざ移動する必要もないし、もしお互いの家が近ければ、直接相手の家に赴いたり、読んだりすることが出来ますからね。

出会い系サイトが進化し続けているように、テレクラも日々少しずつ進化しているというわけですね。

皆さんも、出会い系サイトばかり利用するのではなく、たまにはテレクラのことを思い出して、使ってあげてくださいね(笑)